アストルティア雑記

スポンサーリンク
Astoltia Side (DQ10)

レベル上限解放クエスト多すぎ問題

ドラクエ10の世界では、2022年6月現在、職業レベルの上限がLv122となっています。 新たに冒険を開始したキャラクターのレベル上限はLv50となっていて、それより高いレベルに上げるためには、レベル上限解放クエストをクリアす...
Astoltia Side (DQ10)

大型アップデートの歴史

2022年5月20日現在、ドラクエ10の世界はVer.6.1期間となっています。 ドラクエ10のバージョンを「Ver.x.y」と表記するなら、原則として「y」の数字が変わるアップデートを、公式では「大型アップデート」と呼んでい...
Astoltia Side (DQ10)

繰り返し楽しむ物語

わたしは、わりと古くからのドラクエシリーズファンです。 一応、わたしの設定年齢は11歳ということになっていますが、そんな些事を気にしちゃ負けです← 最初にプレイしたのがシリーズのどの作品か、そしてその機種(ゲーム機)はど...
スポンサーリンク
Astoltia Side (DQ10)

マイタウンに住んでます

このサイト「Lunacle Web」も、最近は月1~2回を目指してがんばっているものの、一時は更新頻度がかなり落ちてしまい、半年や1年放置もザラにあるような状況になっていましたが、そんな時期でもほぼ毎日3桁アクセス(100~999と...
Astoltia Side (DQ10)

ドラクエ10の音楽

今回の記事は、曲名などにVer.5.5までの登場キャラクター、ボスなどの名前に関するネタバレを含みます。未クリアの方はご注意ください。 わたしはドラクエ10をプレイするときは、原則としてその音楽も聴くようにしています。(You...
Astoltia Side (DQ10)

「モーニングルーティン」のこと

はい、たいへんご無沙汰しておりますw ここしばらくリアルの方で色々と忙しく、FF14に全くインできていないのは言うまでもありませんが、ドラクエ10についても、せいぜい週1~2日のどわこ業務くらいしかできておらず、一応メインキャ...
Astoltia Side (DQ10)

「課金」に対する意識の違い

上は今回の記事内容と何の関係もない写真ですけれども、最近わたしの写真をあまり撮ってなくて(どわこ写真は山のようにあるんですがw)、昔のフォルダから適当に見つくろいました← ということで、今回は文章多めの記事になります。 ...
Astoltia Side (DQ10)

ドラクエ10オフライン発表

このサイトでは、原則ドラクエ10とFF14の記事を交互に書いてきたんですけれども、最近ちょっと忙しくてドラクエ10にもなかなかインできず、ということはFF14に至ってはさらに輪をかけて全然インできずw そうこうしているうちに、...
Astoltia Side (DQ10)

これからのドラクエ10

今から2年ほど前、「ドラクエ10 Ver.5以降は?」という記事を書きました。執筆時期としてはVer.4.5前期のリリース当日で、この記事を書いた時点では、まだVer.5に関する発表は何もなく、記事中でも「また時渡りするのでは」みた...
Astoltia Side (DQ10)

複垢のススメ

ついに禁断の話題を書いてしまいますw あえて解説しておきますと、いわゆる「複垢」とは「複数アカウント」のことです。この記事では、ドラクエ10における複垢プレイについて書いてみます。 一般的な「サブキャラ」との違いは、アカ...
アストルティア雑記

100連ふくびき32回引いてみました

ドラクエ10には「運要素」と呼ばれるものがたくさんありますが、その中でも最も多くのプレイヤーが一攫千金のチャンスを夢見ているものといえば、やっぱり「ふくびき」ではないでしょうか。 1/27のアップデートで、新コインボス「ムドー...
Astoltia Side (DQ10)

「バージョン5からはじめる」問題

先月10/24、ついにドラクエ10の新バージョン「いばらの巫女と滅びの神」が発売されました。 わたし・ルナクルはといえば、発売前にドラクエ11Sもドラクエ10のバージョン4もクリアしておく!…という目標は見事に崩壊いたしまして...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました