Astoltia Side Eorzea Side

アストルティアめぐり旅 (22)
ジュレー島上層

いいね♪ 1 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...
ランキングバナーについての詳細とお願いはこちらの記事をご覧ください

アストルティアめぐり旅 (22) ジュレー島上層

アストルティアめぐり旅 記事一覧

※この連載記事は、ドラクエ10のネタバレを含むことがあります。今後の冒険開始を予定していて、ネタバレを回避したい方はご注意ください。(基本的にVer.1範囲ですが、冥王ネルゲルを倒す前にVer.2以降に実装されたクエストなどをやっている場合は、その範囲も含みます)

ジュレー島上層のご紹介♪

「アストルティアめぐり旅」第22回「ジュレー島上層」です♪

2014/03/02
ジュレー島上層にはじめて入った!
ウェナ諸島
ウェナ諸島
ジュレー島上層
ジュレー島上層
マップ
マップ

前回はエルトナ大陸キリカ草原をご紹介しましたが、2週間ほどお休みした後、ウェナ諸島へ引き返して、ジュレー島上層に入りました。ここも引き続き通り抜けマップなので、記事本文はさらっと流していきますが、今回も事前に動画を収録しています。

そして、今回から字幕をつけるという編集を初めてやってみました。さらに「動画は限定公開」としていた前言をいきなりひっくり返し、今回からは一般公開にしています。なので、もしよかったらチャンネル登録お願いします←

この動画もですね、率直にいって試行錯誤の連続なのです。

この連載は、1年ほど(結果的に)休止してしまい、再開して最初の風の町アズランの記事から動画を始めてみたのですが、チャットで話すというのは、移動しながらとなると高難易度ウルトラCなので、どうしても立ち止まってしまうことになり、その結果として動画も長くなってしまいますし、やっぱりテンポが良くないのも気になっていました。また、スマホで見ると、チャットの文字も小さいので、読みにくいんですよね。

そこで今回やってみたのが、字幕でコメンタリーを付けるということでした。まあ、百聞は一見に如かずですので、よかったらご覧ください。前回は想定よりも長くなってしまいましたが、今回は短めで24分ほどです。

24分の動画を編集するのに合計で6時間くらいかかりました。まだ動画編集に慣れてないこともありますが、そもそもブログ記事をスムーズに書いて、更新頻度を上げるために始めたはずの動画が、より一層の時間泥棒となっている現状はどうなのか、自問自答する日々ではありますw

前置きが長くなりましたので、動画についてはまた後で書くことにして(まだ書くんかいw)、そろそろ本題のジュレー島上層についてご紹介いたします。冒頭でも書きましたが「通り抜けマップ」なので、それほど書くべきこともないんですけどね。

ジュレットの町東口を出たところには、行商人ウェバンさんがいます。このマップでは唯一のNPCです。

行商人ウェバンさん
行商人ウェバンさん

ジュレー島上層の西側に出現するモンスターは、モコフルリザードマンドラキーマスマイルロックです。動画でも少し言及していますが、わたしはここで一時期、モコフルやドラキーマを狩っていた記憶があります。ただ、特に経験値が多いなどのメリットもありませんし、どうやらわたしは少数派だったようですw

かわいいモコフル♪
かわいいモコフル♪
仲間モンスターとしても活躍のリザードマン
仲間モンスターとしても活躍のリザードマン
チリンチリンでおなじみ?ドラキーマさんw
チリンチリンでおなじみ?ドラキーマさんw
テンション上げるスマイルロック
テンション上げるスマイルロック

北の方へ進むと、別の場所への道が2箇所ありまして、それぞれキュララナ海岸ジュレリア地下廃坑へ繋がっています。前者はよくレベル上げで狩られていたタコメットが出現しますし、後者はいくつかのクエストで訪れることになります。結局、ジュレー島上層というのは、それらへの通り道にすぎない存在なのです。

ジュレリア地下廃坑の入り口
ジュレリア地下廃坑の入り口

風景としてはスマイルロックがたむろしている岩山や、天然なのか人工なのかわからない不思議なオブジェもいくつかあり、下には河川や海がないのに、滝のように水が流れ落ちている箇所も多くあります。

ふしぎなオブジェ
ふしぎなオブジェ

ただ、ここはかなりの広さがあるのに対して、似たような風景がずっと続き、なかなかコメントしづらい場所でもあります。動画も途中から雑談大会になっています←

なんだか化石みたいな形の岩も
なんだか化石みたいな形の岩も

柵を超えて東側は強敵地帯です。とにかくみずたまドラゴンの姿が目立つほか、空中に浮かんでいるベレス、水場にはガニラス、マップの端の方をうろついているずしおうまる、そしてストーンマンなどが出現します。

かなりの数がうろつくみずたまドラゴン
かなりの数がうろつくみずたまドラゴン
昔は強かったらしい?ベレス
昔は強かったらしい?ベレス
つうこんのいちげきが痛かったガニラス
つうこんのいちげきが痛かったガニラス
Lv85解放クエで狩りに来たずしおうまる
Lv85解放クエで狩りに来たずしおうまる
ストーンマンはLv80解放クエの対象
ストーンマンはLv80解放クエの対象

わたしがここで何かした記憶としては、Lv85解放クエスト「勇気を奮い立たせて」で、ずしおうまるを倒しに来たことくらいでしょうか。とはいえ、ずしおうまるはヴェリナード領西や、レンダーシアに行けるのであればワルド水源にも出現しますので、そこで討伐した人にとっては、やっぱりここは影の薄いマップとなりますw

次回はキュララナ海岸♪

ということで、やっぱりさらっと紹介してしまったジュレー島上層でした。

写真だと断片的な切り取りになってしまいますが、動画はその場所を連続した映像で紹介できるので、雰囲気などをお伝えする手段としては最適だと思っています。あとはもうちょっと編集速度を上げたいところです。

ぶっちゃけてしまいますが、わたしって、あまりゲーム実況動画とかに興味なかったんですよw

今年に入ってから、風の町アズランの記事でもちらっとご紹介した「ぽって部!」の動画を観るようになって、これがものすごくハマったんですよね。

なんといってもゲームの動画+肉声で、ドラクエ10の楽しさを伝えるという、それまで長ったらしい文章を書き散らすことにより、同じようなことをやろうとしていたわたしは、考えもしなかったことで、まさに目からウロコでした。

ぽってさん&あかり姉のツーショット♪
ぽってさん&あかり姉のツーショット♪

ほぼ毎日19時に10分くらいの短い動画を「ぽっての部室」としてアップされていて、これをラジオの帯番組のように聞くのが夕食後の楽しみになっていたりもします。

わたしが動画を積極的に上げてみようと思ったきっかけは、間違いなくぽってさんの影響ですが、全く同じようなことはできません。しゃべるとかムーリネ!(※)ですw

※ムーリネ=以前も何かの記事で書いた気がしますが、元はFF14で赤魔道士が使うアクション(前方扇範囲物理攻撃)です。語感から「無理!」ってときによく使われますw

ぽってさんは当初のブログから、だんだん動画中心になっておられるようですが、わたしはやっぱり文章を書くのがメインの楽しみであることに変わりはないので、基本的に動画は補助的な役割になるとは考えています。動画のコメンタリーも、結局はこのブログの文章の延長であることは、観て頂いた方はきっとお気づきだと思いますw

ぽってさんが一緒なら、珍しくスコルパイドにも行きますw
ぽってさんが一緒なら、珍しくスコルパイドにも行きますw

あかり姉のぽって部&ぽってファンっぷりは、フレさんにこんなイラストを描かれるほどに強烈で、わたしもこんな風に冷静沈着を装って書いてはいますが、あかり姉とは精神世界を共有しているんだから、当然気持ちは全く同じです!オアー!!

さて、ジュレー島上層に行った後のわたしは、転職クエストや、ぽつぽつとレベル上げなどをしながら、ときどきお休みを挟みつつ、2014年4月20日に妖精の国へ行っています。同じ日に雪の女王の洞くつにも行っていますが、これらは季節イベントで、常時行けるマップではないため、この連載では割愛いたします。

妖精の国ではスライム系に変身しますw
妖精の国ではスライム系に変身しますw

そして、5月3日、ようやく次回ご紹介するキュララナ海岸へ足を踏み入れたようです。この当時はまだ、あかり姉など先行する他のキャラクターの育成に力を入れていて、わたしはサブキャラ扱いでしたので、進行も遅いのですw

それではまた次回♪
それではまた次回♪

次回記事はこちら♪

アストルティアめぐり旅 (23) キュララナ海岸

いいね♪ 1 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...

コメントをどうぞ♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

・コメントは承認制です。お送りいただいてから公開まで少しお時間を頂きます。
・Twitterなどでログインされる場合、WordPressとのアプリ連携が必要になる場合があります。
・参加されているSNS等に本名で登録されている場合、本名がここに表示されてしまいますのでご注意ください。
・頂いたコメントに必ずお返事することをお約束できませんので、あらかじめご了承ください。