Astoltia Side Eorzea Side

なつかしのおはララ (2017/8/9)

いいね♪ 0 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

なつかしのおはララ (2017/8/9)

おはララ第34回♪

34回目のおはララ写真をご紹介します♪

2017年8月のこの時期は、なんだかわたしのツイート数が異様に多くて、そのほとんどが当時ハマってたスマホゲーム「予言者育成学園」のものだったりするのですが、おはララもそれに埋もれてしまっていて、探すのが結構たいへんですw

予言者育成学園=2016年2月15日~2018年6月29日の期間、スクエニさんからサービス提供されていたスマホ専用ゲームです。通称「FTA」。プロデュースしたのはドラクエ10のディレクターを退任した後の藤澤仁さん。リアル連動の予想クイズ(予言テスト)と、学園を舞台にしたストーリー(小説)、アルカナとのカードバトルの3つが軸でした。タグ #予言者育成 による予言テストのツイートが当時は多かったようです。

この日は高地ドラヴァニアにある餌食の台地という場所からです。2021年のわたしは「餌食の台地」と言われてもピンと来ませんが、まあそういう場所があったのでしょう(適当w

なつかしのおはララ (2017/8/9) その2
なつかしのおはララ (2017/8/9) その2

この頃の「おはララ」では、できるだけ場所のかぶりがないようにしようと考えていたような気がするので、前回と同じドラヴァニア雲海でも、ちょっと違う場所をロケ地にしたんだと思います。

なつかしのおはララ (2017/8/9) その3
なつかしのおはララ (2017/8/9) その3

そして、毎回のように写真が暗い!と、当時のわたしにダメ出ししてきましたが、ここへ来てようやく照明を使い始めたようですね。

今となってははっきりした意図は思い出せないので推測になりますが、当時は朝の自然光でいきたいというようなこだわりがあったのかもしれません。こだわったところで暗いものは暗いのですがw

この日の撮影では、5枚のボツララがありました。

ボツララ1
ボツララ1

これは、実際のおはララに使っていても不思議はない写真ですかね。
ボツにした理由はわかりませんけれどもw

ボツララ2
ボツララ2

これはたぶん、足元がめりこんでるためボツにしたのかなと思います。

3Dデータの都合上、おそらくやむを得ない点だとは思うんですが、FF14でもドラクエ10でも、それ以外のゲームでも同様に、エモートなどの動作をすると、手や足、あるいは武器などが衣服や帽子を突き破っていたりする写真が撮れることがあるんですね。わかりやすいのが、ストローハットをかぶった状態で「見わたす」とかですね。

この時期のわたしが帽子をかぶっていないのも、おそらくそういう状態になるのを避けたかったんでしょうね。いずれ技術革新が進めば、布地を自然に曲げたりして、そういう違和感もなくなっていくのかもしれませんが、現状ではどうしようもないので、別の動きに変えたりすることで対処するしかないのでしょう。

ボツララ3
ボツララ3

これはなんでグルポを解除したんでしょうねww

チャットログも出てしまっていますが、みるこ(FCマスター)&しるねえの、とくに当たり障りのない会話なので、当時の雰囲気ってことで載せておきましょうw

みるこが誤字ってたら面白かったんですが←

ボツララ4
ボツララ4
ボツララ5
ボツララ5

このへんになってくると、ボツララというより試し撮りですねw

2017年頃のわたしは、まだ元気もあったのですが、最近は老化も進みなんだか疲れやすくなってしまって、おはララどころか、長時間のゲーム自体も、ちょっとばかり辛くなってきましたね…w

今週も平日は、ほぼゲーム自体できていません。FF14ではギャザクラ、ドラクエ10ではサブキャラの育成と、やりたいことは色々あるんですけどね…

そんな毎日ですが、このブログだけはぽちぽちとでも書いていきたいですねw

どうせ仕事中はヒマですし←

おはララツイート♪

いいね♪ 0 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...

コメントをどうぞ♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

・コメントは承認制です。お送りいただいてから公開まで少しお時間を頂きます。
・Twitterなどでログインされる場合、WordPressとのアプリ連携が必要になる場合があります。
・参加されているSNS等に本名で登録されている場合、本名がここに表示されてしまいますのでご注意ください。
・頂いたコメントに必ずお返事することをお約束できませんので、あらかじめご了承ください。