Astoltia Side Eorzea Side

浦島ララフェル暁月入り

いいね♪ 0 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...
ランキングバナーについての詳細とお願いはこちらの記事をご覧ください

浦島ララフェル暁月入り

このサイトは、FF14ドラクエ10両方の世界で冒険を繰り広げるルナクルのブログ、という触れ込みで始めたものですが…

最近とてもドラクエ10に偏っていましたw

その理由はひとえに、ドラクエ10側の方が忙しすぎて、FF14の課金を(春くらいまでは継続していたものの、月1回ログイン程度が続いてしまい、さすがにもったいないのでw)一時止めているためです。

これでも「暁月のフィナーレ」は予約購入したんですよ。
……購入しただけで積みゲー化していたのですがw

このたび、無料ログインキャンペーンというものが6/30まで実施されているので、それを利用して少しだけインしてみたというわけです。

木曜夜はほんのさわりだけ、金曜はドラクエ10だったので、土曜は朝から夕方までやってたんですが、わりとがっつりストーリーを進めてしまいましたねw

今回の記事は「暁月のフィナーレ」メインストーリーの冒頭部分~最初のID「異形楼閣 ゾットの塔」クリアまでのネタバレを含む内容があります。ストーリーの核心には触れていませんが、関連するNPCが含まれる写真と動画がありますので、未クリアの方はご注意ください。

少し休むと浦島に

久しぶりにログインしてみて、まずは細かな違いにびっくりしました。

都市転送網の行き先がわかりやすく!
都市転送網の行き先がわかりやすく!

いつからこうなったのかわかりませんが、これはいい地味修正です!w
方向音痴で地名を覚えるのも苦手なので、○○に来いと言われても、それに一番近いエーテライトがどこかわからないなんて日常茶飯事でしたから、一目瞭然になったのはすばらしい修正です!

そしてハウジングの自動撤去カウンターをリセットしようと、まずは自宅に入りましたが、まだカウンター回っていませんでしたw

ハウジングの自動撤去カウンター=ハウスに45日入らないと、その土地が没収されてしまうため、ハウスを維持したければ、定期的にログインする必要があります。ただ、このカウンターは世界情勢(コロナや戦争など)や、アップデート直後など、サーバーへログインしづらい状況が続いた場合は停止することもあります。

せっかくログインしたことだし、ここでギャザクラやって終わるだけというのも、なんだか味気ない気がしたので、少しストーリーを進めてみようかと石の家へ向かったところ、そのまま暁月で実装された新しい拠点都市・オールド・シャーレアンへ向かうことに…

気がつけば船に乗っていましたw
気がつけば船に乗っていましたw
オールド・シャーレアンに到着♪
オールド・シャーレアンに到着♪
風景はとてもきれいです
風景はとてもきれいです
とりあえずビール←
とりあえずビール←
そして二日酔い←
そして二日酔い←

実際は二日酔いしてるわけではありませんので、なんで3人ともグダってるかは、あなたの目でお確かめくださいw

暁月までにはなかった要素として、NPCを連れて歩いたり(同行といいます。かつても誘導任務というのはありましたが、それともちょっと異なります)、逆に先導するNPCについて行ったりするシーンもあります。

同行は途中でおしゃべりもできて楽しいです
同行は途中でおしゃべりもできて楽しいです

とまあ紆余曲折ありまして(はしょりすぎw)、メインストーリーを進めているうち、最初のダンジョン「異形楼閣 ゾットの塔」に突入することになりました。

せっかくなので、ここは動画を撮ってみようと思いましたので、半年くらいまともにバトルをしてなくて、侍のアクションも雪月花くらいしかまともに覚えていないララフェルが、どんなふうに攻略しているか、お時間のある方はお楽しみ頂ければと思います。お恥ずかしい←

FCチャットがそのまま出てますので、FCマスターのみる師匠や、ドラクエ10側で7代目ドワチャッカ・プリンセスになったアイリちゃんとの、他愛もない会話も併せてお楽しみくださいw

FF14を引退するつもりはありません

というわけで、久しぶりに多くのララフェル写真お恥ずかしい動画まで、掲載してみました。

久しぶりに冒険してみて思ったんですが、ストーリーは非常に面白いので、漆黒までクリアしておきながら、暁月を進めない道理は全くありません。なので、FF14を引退するつもりもないですし、今回の続きも気になりますから、遅くても8月には課金も再開して、本格的に復帰するつもりでいます。

ただ、ドラクエ10側をがっつりやっている現在は、どちらも並行して遊ぶだけの時間がないのと、FF14でバトルコンテンツをやると非常に指が痛いのですww

また、FF14はエンドコンテンツが非常に豊富ですが、通常のバトルコンテンツですら指が痛いなどと言ってる老境ララフェルは、今後もエンドコンテンツをやるつもりはありません。このスタンスは基本的にはドラクエ10側でも変わりません。あかり姉だけは大好きなフレンドさんに誘われれば多少は行くみたいですけど←

そういう感じなので、このブログでは今後も零式がどうのといった内容を書くことは、おそらくありませんが、ララフェル愛は変わりませんので、引き続きよろしくお願いいたします。

今回、FF14側では初めて、少し長めの動画も載せてみましたが、こういうものに需要があるのかどうか正直わかりません。これといって編集もしていないので、単純に長いだけの動画ですし、これを観たからといって、攻略のヒントにも何もなりゃしません。だってわたし下手ですからww

とはいえ、下手なララフェルが一生懸命コンテンツをやって、曲がりなりにもクリアできているので、FF14難しそう…と思って尻込みしているような方に、こんなへっぽこでもどうにかなっているのだし、やってみようかな、と思って頂くことくらいはできるのかもしれません。めっちゃ自虐!w

ララのぽかんとした表情好きです←
ララのぽかんとした表情好きです←
いいね♪ 0 この記事を「いいね」と思ったらハートをクリックお願いします♪
読み込み中...

コメントをどうぞ♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

・コメントは承認制です。お送りいただいてから公開まで少しお時間を頂きます。
・Twitterなどでログインされる場合、WordPressとのアプリ連携が必要になる場合があります。
・参加されているSNS等に本名で登録されている場合、本名がここに表示されてしまいますのでご注意ください。
・頂いたコメントに必ずお返事することをお約束できませんので、あらかじめご了承ください。